スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPでAHCIドライバを適用する為のメモ

 以前にも調べたことがあって

懲りないねっと[はかせのBlog.jp]: AHCIモードをWindowsXPで使用する
http://hakase.no-blog.jp/hakase/2007/01/ahciwindows_xp_ae55.html

とか知ってたので、SSDを導入するならAHCI必須だな! と導入することを決意。
FDDドライブもメディアも無いので、IDEモードでインスコしてから変更する作業にした。

 今回導入するマザーはD510MO。
D510MOでAHCI導入している記事がないか検索したら速攻出てきました。

徒然日記 - D510MOのAHCIモード
http://blog.tan-w.net/archives/1476


 あら、失敗してますね…orz


とりあえず同じように作業してみましたが、やはりエラーになってしまう。

徒然日記 - AHCIモードのドライバ
http://blog.tan-w.net/archives/1481

 こちらのコメント欄に、nLiteで統合インストールディスクを作成すればOKとある。
でも再インストールしたくないんですよね…SSDの寿命が短くなりそうだしw
結局、このサイト主はF6読み込みクリーンインストールをされたようです。

徒然日記 - D510MOのAHCIモードが有効に
http://blog.tan-w.net/archives/1486

 なんか気になること書いてあるな…
ということで、再度XP上でドライバーをインストールし、BIOS切り替えで成功している例が無いか探してみる。

WindowsXPを起動させたままAHCIをインストールする方法 XP pro ASUS P5Q Ich10 IDE→AHCI - 過去の日誌置き場 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shuuyu/57305848.html


 おぉ、探せばあるもんだ(爆


 どうやら、ドライバーインストール時にエラーが起きても、tempに展開されているファイルをコピーすることで必要なファイルを抽出するということらしい。

 しかし、※欄を読むと、真似しても上手く行かない方も居るようで。
環境依存? とりあえずやってみましょうか…


 マザーボード付属のCDを使う方法もあるようです!?

デジタル家電系日記  AHCI対応SATAドライバを入れてWindowsXPをNCQやホットスワップ対応にする。
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/blog-entry-107.html

 ま、色々やってみんべw


<追記>
 結局、SATAドライバを書き換えようと思ったら、デバイスマネージャ上に無かった
\(^o^)/
IDEコントローラーを書き換えようと思っても駄目(そりぁそうだw)
むむむ、ということでマザー付属のCDからドライバ類をインストール。
祈る気持ちでデバイスマネージャを開くと、そこにSATAドライバがありました!!
よっしゃぁ~!と矢島金太郎ばりに気合いを入れる。

>プロパティ→ドライバの更新→と進んでいって、コピーしてきた「Driver」フォルダを参照しましょう

これが何故かエラーになる。
変だと思ったら

× プロパティ→ドライバの更新→今回は接続しません→一覧または特定の場所でインストール→次の場所で
○ プロパティ→ドライバの更新→今回は接続しません→一覧または特定の場所でインストール→検索しないで

と進んでいって、コピーしてきた「Driver」フォルダを参照しましょう

ということでした。
そして参照フォルダからICH7R/DHを選び、無事ドライバーのインストールに成功
再起動の際にBIOS画面にてSATAのモードをIDEからAHCIに変更
これで無事に立ち上がり、新しいデバイスの検出に成功、再起動でOKでした。

ということで、ネットの先輩方に感謝です。

スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

透明人間◆

Author:透明人間◆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。