スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2TB超えのHDDを購入

 7月に入り、夏アニメに突入です!
積みアニメが溜まって、録画鯖のデータがパンパンになって
一度録画ミスをしてしまったこともあり、倉庫HDDを購入しようとアキバへ。


 最近では2TBのHDDも6,000円前後となり、購入しやすくなりました。
とはいえ、HDDを交換するにも面倒臭い。どうせなら3TBのHDDを購入しようかな?
でも安くなったとはいえ、未だ10,000円前後だし……

 なんて思っていたら、2.5TBモデルが7,000円というtwitterの呟きを発見!
2TB~2.5TB~3TB、6K~7K~10Kならば2.5TBがお得かな? ということで
評判もチェックしないまま店頭で購入! 念のため長期保証も付けました、安いしね。


 初期不良が怖いし録画鯖HDDの空きも少ないので、帰宅して速攻でHDDを繋いでチェックします。
まずはフォーマットを……と、その前にMBRにするのかGPTにするのか聞いてきた。

MBRとGPTの違い(HDDの初期化) : モモンハン日記
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1272212.html

 普段はMBRを選んでいますので、何も考えずにMBRを選択。
ディスクの管理でクイックフォーマットを……と思ったら、パーティションが2TBと残りとに分かれてる!?

  ↓ こちらに画像があったのでご参考に。

3TBハードディスクの使用法大検証、2TBの壁も再チェック | ドスパラ - 製品レビュー
http://review.dospara.co.jp/archives/51887561.html

あー、なんかそんなのあったな~と思いつつ、別にいいか……と思ってまずは2TBの領域をクイックフォーマット。
そして残りを……と思ったら



なんと、残りの部分にアクセス出来ない!!



 そ、そうか、ツール使わないと駄目なんだったっけ。
XPが駄目なんじゃなくて、MBRが駄目だったのか……
ま、それならいいさ~とGPTにして、パーティションが一つしかないのを確認。
再度クイックフォーマットを実行しました。



 Western Digital製品なので、メーカー謹製の初期不良チェックソフトを実行します。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostics 日本語版 無料 ダウンロード- Jp.Downpanda.com
http://jp.downpanda.com/western-digital-data-lifeguard-diagnostics-18868.html
(実際はメーカーからダウンロードしましたが、説明が書いてあるので引用しました。)

1.QUICK TEST     OK
2.EXTENDED TEST   OK(フルスキャンなので、もの凄い時間が掛かります)
3.WRITE ZEROS    failed to update disk property

?? しかも終了する前に出ているような……気になったのでぐぐってみました。

WesternDigital製HDD友の会 Vol.133 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/jisaku/1295875556/446

(ゼロフィルはディスク情報も抹消するから、ゼロフィル終了後に「failed to update disk property」と警告が出ることもあるが、実害はない)

成る程、安心しました。


ゼロフィルしてしまったので、再度ディスクの管理でGPTを選択、クイックフォーマット。
お疲れ様でした。。。


スポンサーサイト

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

Windows7でユーザープロファイル全てをDドライブに移動

 Windowsで、システムをCドライブ、データをDドライブにしたいと思う場合
XPの場合は My Documents のターゲットフォルダをDドライブに作成したフォルダを指定することによって実現していましたが
Windows7の場合はライブラリの概念が導入されたりしてちょっと管理が違う。
勿論、XP同様にドキュメントのターゲットフォルダを指定することは可能なのですが
ドキュメント、ピクチャ、ビデオ、ミュージックと、バラバラになっているので面倒臭い。

実際、C:\Users\XXXXXの直下を眺めると
AppData
アドレス帳
お気に入り
ダウンロード
デスクトップ
マイドキュメント
マイピクチャ
マイビデオ
マイミュージック
リンク
仮想マシン
検索
保存したゲーム

と、沢山のデーターがCドライブに保存されることになっている。
ならば、この\Users以下をDドライブへ移動したほうが便利っぽい(リカバリしやすい?)



参考にしたページはこちら

Togetter - 「Windows7でユーザープロファイルをDドライブに移動」
http://togetter.com/li/63841


Windows 7 (RC版)でユーザプロファイルをCドライブ以外に置きたい:こあだんぷと
http://core-dumped.blog.so-net.ne.jp/2009-05-05


<追記>
Users以下全ての移動は諦めました
新規ユーザーのみ対象にしないと、移動しても構成が同じように(ショートカットのコピーとか)なりません。
不具合が出るかもしれないし、出ないかも知れない。
自分の端末じゃないので冒険出来ません。
ということで、またなにか情報が得られるまでは断念します…… くそぉ……


こちらに有益っぽい情報ががが
コメント欄とか参考になりますな~


Windows7のUsersフォルダをDドライブに移動する:とあるソニー好きなエンジニアの日記:So-netブログ
http://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2009-11-01


Robocopyとか難し杉><

Robocopyでフォルダをコピー | Sunvisor Lab.
http://www.sunvisor.net/win/robocopy

もう時間切れなので、また別な日にチャレンジしましょう……



1.対象フォルダを作成する
  D:\Users

2.レジストリエディターで
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにある
  ProfilesDirectoryの値を、「%SystemDrive%\Users」から「D:\Users」に変更する。

3.コンパネ>ユーザーアカウントの追加または削除
  で追加用アカウントを作成

4.再起動して追加用アカウントでログイン。

<追記2010/11/11>
セーフモードで再起動、追加ユーザーでログインする。
※通常モードだと、下記ジャンクションを作成しようとしても弾かれます。謎だ……
</追記>

5.コマンドプロンプトでジャンクションを作成する
  mklink /J C:\Users\追加ユーザー D:\Users\追加ユーザー

6.レジストリエディターで
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにある
  ProfilesDirectoryの値を、「D:\Users」から「%SystemDrive%\Users」に戻す。

10.再起動


お疲れ様でした。



今回は特定ユーザーだけではなく、全ユーザーを対象に処理してみる。

1.対象フォルダを作成する
  D:\Users

2.レジストリエディターで
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにある
  ProfilesDirectoryの値を、「%SystemDrive%\Users」から「D:\Users」に変更する。

3.コンパネ>ユーザーアカウントの追加または削除
  で作業用管理者アカウントを作成

4.再起動して作業ユーザーでログイン。

5.コンパネ>デスクトップのカスタマイズ>フォルダーオプション>すべてのファイルとフォルダーを表示
  で 「隠しファイル、隠しフォルダー、及び隠しドライブを表示する」にチェック
    「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外す

6.C:\Users\対象ユーザーフォルダをD:\Usersにコピー
  コピー中にサービスがつかんだままのファイルがあったので該当サービスを止めて移動する。

7.C:\Users以下を削除

8.コマンドプロンプトでジャンクションを作成する
  mklink /J C:\Users D:\Users

9.レジストリエディターで
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにある
  ProfilesDirectoryの値を、「D:\Users」から「%SystemDrive%\Users」に変更する。

10.再起動してAdministrator権限ユーザーでログイン。

11.コンパネ>ユーザーアカウントの追加または削除
  で作業ユーザーを削除

お疲れ様でした。
もしかしたらパブリックフォルダの共有がおかしなことになってるかも知れませんが
その際は適宜再設定して下さい。
以上、自己責任でお願いします。


<追記>
現時点2010/11/04 14:00の時点で、Microsoft Updateが出来ない現象が発生
Windows Upadateは出来るんだけど……
なので、解決するまではUsersフォルダの移動は危険かも知れません。

<追記2>
新規ユーザーを作成したら、あっさりとMicrodoft Updateが動きました…
やはり移動出来ないフォルダー等に問題があるようですね。

これは、既存のユーザーを移動させるというよりは
初期ユーザー自体を作業ユーザーとして仮登録して
あらから作業が終わってから新規ユーザーとして正規ユーザー登録をするのが賢いような感じがします。


Application Data
Cookies
Local Setrtings
My Documents
NetHood
PrintHood
Recent
SendTo
Templates

これらのショートカットがコピー出来ていないのが関係あるかも。

テーマ : Windows 7
ジャンル : コンピュータ

HIS RADEON HD4670 IceQ のファン音が五月蠅くなったら

【AMD/ATI】 RADEON HD46xx Part21 【4670/4650】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1256011743/より

219 Socket774 sage 2009/11/19(木) 14:06:29 ID:f1OaYdqE
うちのHIS4670は起動時にファンがガラガラいうようになった。。。
音はだんだん小さくなってしばらくすると聞こえなくなるが、将来に少し不安を覚えている。

220 Socket774 sage 2009/11/19(木) 14:16:30 ID:V5tQALE4
ぐぐってみるとIceQは結構後から轟音仕様になるようだね
個人的には4nm GDDR5のHD5650が欲しかったが、らぶデス4のせいで待てなくなった

221 Socket774 sage 2009/11/19(木) 14:22:10 ID:XtdHrxrX
>>219
うちもだ。分解して油さそうと思ったんだが前回確かスピンドルまで
到達できなかた気がするんだよね。

224 Socket774 sage 2009/11/19(木) 15:55:53 ID:XtdHrxrX
案ずるより行動ということでバラして注油した。
油がカラカラに乾いてた。模型用のグリス塗ったくって解決。

226 Socket774 sage 2009/11/19(木) 16:23:24 ID:f1OaYdqE
>>224
そんなにサクッと出来るもんなのか。
グリス買ってこようかな。

229 Socket774 sage 2009/11/19(木) 18:09:18 ID:zRCKY9EU
うちのhis4670も起動時にビーって言う異音が発生するようになった。

230 Socket774 sage 2009/11/19(木) 18:24:21 ID:JgJZtu1U
うちもファンが起動時に五月蠅くなったのでZALMAN社製のVF900に交換した。
以後、快適になったよ。

231 Socket774 sage 2009/11/19(木) 18:25:39 ID:XtdHrxrX
>>226
ケースから外したあと、横のコネクタ抜く、4本の+ネジをはずす
透明のスペーサーリングが4個落っこちてくるので拾う
ファンの裏側に黒くて丸いシールがあるからはがすと軸が見えるので注油。




おぉ、案外簡単にグリスアップ出来るようで安心しますたw

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

無料でPDFファイルをWordやExcelファイルに変換するネットサービス

無料でPDFファイルをWordやExcelファイルに変換するネットサービス「PDF to Word」&「PDF to Excel」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091207_pdf_convert/


 ダウンロードするフリーソフトではなく、ネットサービスということで
ネット環境が良好で、丸秘文章では無いのなら有効なサービスだと思います。
変換効率が良ければ実用になりますね。
Acrobatで無理矢理編集するよりも便利だったりして。


テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

MS09-065(KB969947)でDELL PCの一部がフリーズする模様

MS09-065(KB969947)でDELL OPTIPLEX 740が死亡 | 水無月ばけらのえび日記
http://bakera.jp/ebi/topic/3966

本日のWindows Updateに登場しているMS09-065 (KB969947) (www.microsoft.com)ですが、これをDELL OPTIPLEX 740に適用したところ、フリーズが発生。ログオン完了後にデスクトップ画面が表示されてしばらくすると、画面の一部が赤くなってフリーズし、キーボード入力も何も受け付けず、電源を強制的に切るしかなくなります。別の同機種でも再現する模様。

どうもビデオドライバ周りで死んでいるようですが、MS09-065は「Windows カーネル モード ドライバーの脆弱性により、リモートでコードが実行される」という問題を修正するものですね。おそらく、OPTIPLEX 740のドライバとの相性が悪いのでしょうね……。

※以下、2009-11-12追記

他のDELLマシンでも発生しているようですね。

症状が発生した場合ですが、とりあえずセーフモードでは起動できますので、KB969947を削除することができます。参考までに、以下、Windows XPの場合の手順です。

1)フリーズしている場合、とりあえず強制的に電源を切る(たいていの場合、電源ボタン長押し)
2)電源投入。起動時にF8を連打するといくつかの選択肢が出るので、「セーフモード」を選択して起動する
3)セーフモードで起動に成功したら、コントロールパネルから「プログラムの追加と削除」を選択、「更新プログラムの表示」にチェック
4)一覧に「Windows XP セキュリティ更新(KB969947)」があるはずなので、それを削除
あとは再起動すると復活します。ただ、自動更新を設定している場合はシャットダウン時に勝手に適用されてしまったりするので、「更新の通知を受け取らない」ように設定した方が良いかもしれません。

ただし、この状態では深刻な脆弱性が残ったままになりますので、いつまでもこのままにしておくべきではありません。おそらくDELLかMSから何らかの対応策が出ると思いますので、それを見てしかるべき対応をする必要があります。




ということですので、もしおかしくなったら復元する、
WindowUpdate する前に復元ポイントを作成しておく、というのが肝要かと思われます。


<追記>
dellのサポート曰く、KB969947 と ATI Radeon 2400Xのドライバ
干渉してるみたいです
</追記>
<追記2009/11/13>
ATIのグラフィックを使っているDELL機は
とりあえず最新のグラフィックドライバーに更新してから
WindowsUpdateを適用するとうまく行くようです。
</追記>

テーマ : 問題と解決
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

透明人間◆

Author:透明人間◆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。